セミナー情報

B・A・Bトップへ
パーソナルカラーとは?
修了生のコメント
伊藤健一

「BABパーソナルカラーセミナー」のパンフレットを見たとき、10年前か らずっと思い続けていた`お客様により似合う色を提案する`という内容で あった事、ドレープを使ってのトレーニングがある事(以前、他セミナーのド レープは驚くほどの値段でしたのでBABオリジナルドレープの価格は魅 力的でした。)、イントロダクションコースでの中根講師が言っだ艶(つや) `という言葉のお話は私の色に対する興味がどんどん湧きあがっていった 瞬間でした。
プロフェッショナルコースではそのまま美容室でのカウンセリングに使え るパーソナルカラーのグッズ作成などもありました。色盲の自分には色の区 別がつかなく、迷うこともありましたが、セミナーは楽しく、わかりやすい内容 で最後まで進めることが出来ました。
パーソナルカラー講習以降スタッフとの会話も広がり、お客様へのメ ニュー展開はヘアカラーやファッションカラーのアドバイスが中心ですが 近々ネイルやメイクにまで広げていき、トータルビューティに繋げていきた いと思っています。
セミナーの中では、伝える立場としての自己啓発、管理者としての経営セ ミナーなどの専門の特別講習もタイアップされており、変化のある面白い講 習となっていました。色の使い方や意味を知っていくと、その成長の先には 自分自身にも艶が出てくるのだと思います。ぜひ多くの方にパーソナルカ ラーの面白さ、色の面白さを知って]頁きたいです。


三浦理沙

サロンでカラー教育に携わっていたので、色についてもっと深く勉強した いと思っていたところに「BABパーソナルカラーセミナー」に出会いました。 キャリアや環境など全く違う人たちの集まりだったので、他のサロンや経営 者側の話なども聞くことが出来ました。講習はメリハリのある内容となって おり、講習で作ったグッズは今もお客様とのカウンセリングで役立っていま す.人前で話すことがあまり得意でなかった私もマスターコースでの講習 で「伝える」トレーニングをしていくうちにまとめ方や、話したいことを伝えら れるようになりました。オーナーも受講して私がすごく良い方向へ変わって いったと言ってくださいました。今は主にサロンでヘアカラーの提案で活用 することが多いですが、今後はファッションやメイクのパーソナルカラー提 案など会社全体で取り入れ、活用していきたいと考えています。
私はパーソナルカラーで知識を広げることができたことで、もっと多くの パーソナルカラーを知らない方たちに知って頂きたいと思うようになりまし た。これから受講される皆さんにとってもプラスになる事ばかりだと思いま す。たくさんの人たちにそれぞれの場において活用して頂きたいです。


田中麻美

私はサロンに就職して1年目だったのですが、専門学校の時から勉強していたカラーの知識を深め、サロンで活かしていきたいと思い、「BABパー ソナルカラーセミナー」に参加しました。
セミナーではほとんどの皆さんが年上で、サロン経験も長い方が多数い らっしゃいました。皆さんの真剣な雰囲気にやる気をもらい、「負けていられ ない」という高揚する気持ちでセミナーに臨めました。皆さんには、それぞれ のサロンの話をたくさん聞くことができ情報交換にもなりました。また、多く の色の話や、近い将来「セミナーを開きたい」という計画の話もたくさんしま した。
自分が最初に興味を持って始めた勉強だったのですが、サロンオーナーがパーソナルカラーにたいへん興味を持ってくだきり、近くサロン内で講習 をすることになりました。就職して間もないのですが、自分の頑張りが評価 されてとても嬉しく思います.パーソナルカラーの知識はこれからの美容業 界に必ず必要になっていくと思います。たくさんの方たちにパーソナルカラーの魅力を知って頂きたいと思います。


担当講師のご紹介
中根かつみ

学生時代を名古屋で過ごし卒業後は幼児教育業界からインテリアに興味を持ち住宅業界に転身、フランス留学を経て帰国後、結婚をきっかけに美容業界に入った異色の経歴の持ち主。美容師免許取得後、プラチナのヘアカラーとの出会いから色彩学に興味を持ち、似合う色への提案であるパーソナルカラーを美容業界向けにアレンジする。

吉田友実

美容学校在学中に中根かつみ氏と出会い、色に魅せられ色彩検定・パーソナルカラーの資格を取得。サロン勤務では入社5ヶ月目でパーソナルカラーをメニュー化し、本社店販売上No.1となる。“サロンで活かせるパーソナルカラープロジェクト”を立ち上げ、新人教育にもたずさわる。パーソナルカラーの魅力を多くの人に伝え、様々な業界・分野に広めたいと考えている。


セミナー情報トップへ戻る

株式会社B・A・B
住所:名古屋市中村区名駅南4-11-27 B.A.Bビル3F  TEL:052-569-1311

Copyright (c) 2008 B・A・B.Corporation, All rights reserved.